2021年度 第3回部長交渉〜最終交渉〜副知事交渉(県職連)

昨日(11/12)16:00から、第3回総務部長交渉が行われ、その後断続的に3回の予備交渉があった後、21:30に最終の総務部長交渉、22:00に副知事交渉が行われ、22:05本年度の県職連交渉が妥結しました。主な内容は以下の通りです。

給与改定については、県人事委員会勧告通り実施(月例給の改定はなし、一時金0.15ヶ月引き下げ)

通勤手当については、遠距離加算の見直しを行う

不妊治療休暇については、日数の見直しを行う

病気休暇については、運用について見直しを行う

※上記の詳しい内容については、後ほどお知らせします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です